お久しぶりです

こんにちは、約一年ぶりの更新となってしまい申し訳ございません。けんこうランドです。

 

本日、2014年11月2日に公開したフリーゲーム、「レムレスブルーの午前2時」が5周年を迎えました。

皆さまには長らく作品を愛して頂き、心からの感謝の気持ちでいっぱいです。5年前にプレイしてくださった方、1ヶ月前にプレイしてくださった方。公開から経った日数は違えど、ゲーム体験は同じです。私が5年前つくった物語が今も誰かに読まれているのだろうか、5年前私が抱いた「楽しんでほしい」という願いは届いているだろうか、と不思議な気持ちです。作ったときは無我夢中で5年後のことなんて想像もできませんでしたから。

レムレスブルーを公開してから、幸運にもコミカライズ、ノベライズを出版させて頂きました。コミカライズを手掛けてくださったおの秋人先生、編集担当者様、ノベライズの挿絵を寄稿くださったつたえゆず先生、ためこう先生、そして編集担当者様、校正やデザイン等、携わって下さった皆様への感謝の気持ちは尽きることはありません。レムレスブルーの世界をさまざまな形へ広げてくださり、本当にありがとうございます。ゲームに触れる機会のなかった方々に、漫画、小説としてレムレスブルーという物語を届けられたこと、未だに胸が震えるほど嬉しいです。

 

レムレスブルーは構想・制作に4年半…と書いておりますが、制作期間より皆様の目に触れた時間のほうが長くなったのですね。というか、足すと約10年…。恐ろしいスピードで月日が経っています…。

作中は2033年設定なのですが、登場人物たちも今年2019年をもって全員が生まれてしまいました。(今年の9月にイツキが生まれた計算です) これでようやく物語が始まる準備ができたんだと思うと、なんだか感慨深いです。

これからもどんどん時が経ち、プレイ時の記憶は薄れてしまうかもしれません。けれど、この物語やキャラクターたちを、ふとした瞬間に思い出して頂ければ、こんなに嬉しいことはありません。

5年目以降も、レムレスブルーの午前2時をよろしくお願いします。